アーカイブ: 投げ釣り

gs
タチウオ 仕掛け

タチウオ仕掛け(浮き釣り)

タチウオの浮き釣り仕掛けです。 太刀魚は堤防等からの釣りでは夜の方が接岸してきますので、浮きでの釣りは夜がメインになります。 ここで紹介する仕掛けは、針を遊動式にしてワイヤーハリスでもタチウオの食いが良くなるように工夫した仕掛けになります。 浮き 浮きは発砲浮きでケミホタルが付けられるものか、電気浮きを使用します。 遠…
Continue Reading
イシモチ 仕掛け

イシモチの投げ釣り仕掛け

堤防や河口、砂浜で使用するイシモチの投げ釣り仕掛けです。 投げ釣では春・秋が釣り時期になります。 この仕掛は常磐方面(特に茨城)で良く使用されている仕掛です。 ポイントは砂泥地で、カケアガリになっている所などがポイントになります。 砂浜からやる場合、砂浜が波により盛り上げられている所がポイントになります。 この様な所は…
Continue Reading
タコ 仕掛け

タコ:投げ釣り仕掛

タコテンヤを使った投げ釣り仕掛けです。 この仕掛は砂浜や堤防から使用します。 テンヤは餌の重さも考慮して15号ぐらいの物を使います。 竿は投げ竿のm前後で穂先がなるべく硬い物、又はルアーロッドで10ft程度のHアクションを使用します。 餌を付けた状態で、オモリの重さにすると凡そ25号程度になると思います。 餌 使用する…
Continue Reading
アジ 仕掛け

アジ ジグサビキ釣仕掛

ここ数年流行っている釣り方です。 何のことは無いアジのサビキ仕掛けに、オモリの代わりにメタルジグを取り付けただけの仕掛けです(笑) しかしこの仕掛、手前でアジが釣れない時や浮きサビキで釣れない時でも魚が掛かったりします。 そのうえアジ以外にもイワシやサバ(お呼びで無い?(汗))、イナダなんかも掛かります。 概略 使用す…
Continue Reading
カワハギ 仕掛け

カワハギ船釣仕掛

カワハギの船・ボート釣り標準仕掛けです。 集魚板の種類は色々有りますので好みのものを使うと良いでしょう。 また、水深の有る堤防などの足元や投げ釣りでもこの仕掛けで釣る事が出来ます。 集魚板 集魚板はダイワ 快適カワハギ ピラピラ集寄R 号など好みのものを色違いで数種類つけます。 カワハギは好奇心が強い魚ですので、人間か…
Continue Reading
シロギス 仕掛け

シロギス投げ釣仕掛

投げ釣りやボート釣りで使用できる基本的なシロギスの釣仕掛です。 図では枝針を5本にしていますが、投げるのに自信が有れば10本ほど付けて下さい。 竿は砂浜からの投げ釣りの場合遠投する場合がありますので、4m以上のカーボンRODが良いと思います。 リールや道糸も遠投出来るように、大型のスピニングリールにPEラインが良いと思…
Continue Reading
クロダイ(チヌ) 仕掛け

クロダイ投げ釣仕掛

ノッコミの時期が主にクロダイの投げ釣り最盛期で、場所によっては夏までこの仕掛けで釣れます。 この時期の投げ釣りでは年無しと呼ばれる巨チヌが釣れる確立が多くなります。 竿は磯竿の3~4号程度で5.3mの物を使用し、リールは遠投出来るタイプが良いと思います。 ポイントはフカセ釣り同様、根回りがポイントになります 私が以前通…
Continue Reading
ウナギ 仕掛け

ウナギ投げ釣り

河口や沼、湖などで使用するウナギの投げ釣り仕掛けです。 うなぎが一番釣りやすくなる時期はアナゴと同じで、6月の梅雨頃から8月です。 のんびりと夕涼みでもしながら釣るのも良いかもしれませんね! しかしウナギが一番美味しいのは寒の時期だったりします。 寒さに耐えながらじっと我慢して釣れたウナギはメッチャ美味しいですよねw …
Continue Reading
サヨリ 仕掛け

サヨリ・トビウオ釣り

サヨリ、トビウオ釣りの仕掛です。 口が小さく餌の捕食がへたくそなサヨリが効率よく釣れる仕掛けです。 私はこの仕掛けで毎回3桁近く釣っています(笑) 竿は磯竿の1号程度を使用します。 サヨリ釣りではコマセ籠をつける場合がありますが、通常サヨリが釣れている場合は近くでアミコマセをまいてサヨリを狙っている釣り人がいるので、あ…
Continue Reading
カレイ 仕掛け

カレイ投げ釣り

カレイの投げ釣り仕掛です。 常磐では毎年2月頃になると50cmを超える座布団マコガレイが釣れます。 この仕掛けは常磐でかなりの実績を上げている仕掛けです。 また、三浦の走水でのボート釣りでもこの仕掛を使って釣れます。 細めのハリスを長めに使用して、餌が潮に乗り誘いが効くようにする。 針のチモトに赤いビーズ、もしくは赤系…
Continue Reading
12