アーカイブ: 渓流釣り

gs
渓流釣り

渓流竿とハリスの結び方

渓流竿、テンカラ竿、へら竿、のべ竿などでリリアン穂先タイプの物へハリスを結ぶ手順のビデオです。 最近の渓流竿などはワンタッチ穂先など便利な物が付いていますが、 リリアン糸が穂先についているタイプはこの結び方になります。 簡単に取り付けることが出来、仕掛交換時に外すのも容易に出来ます。 ビデオでは分かりやすくする為に太い…
Continue Reading
イワナ 仕掛け

渓流 ルアー釣仕掛

渓流、特に源流部近くでのイワナやヤマメのルアー釣り仕掛けです。 RODは6ft前後のL(ライト)~UL(ウルトラライト)アクションの物を使用し、ラインは2~3LBのナイロンでなるべく水に溶け込むような色の物を使用します。 (画像では見やすくする為にピンク色になっています) スプーンやスピナーを使用し、使用する物に合せて…
Continue Reading
テナガエビ 仕掛け

テナガエビ釣仕掛

河口付近の護岸などで釣れるテナガエビの浮き釣り仕掛けです。 4m程度の延べ竿(安物でOK)に0.6号前後の道糸50cm程度(深さにより変える)に浮きと針を付けただけです。 針はなるべく小さい物を使用します。(渓流5号以下) 浮きは唐辛子浮きでなるべく小さめの物を使い、棚(タナ)は餌が丁度底を這う位に調整します。 棚(タ…
Continue Reading
イワナ 仕掛け

渓流釣り標準仕掛

一般的に良く使われる渓流釣りの標準仕掛けです。 この仕掛けを基準に、釣り場や狙う魚の大きさ、川の流れの速さを考慮して錘や仕掛けの長さを変えます。 図ではmの渓流竿を使用していますが、本流釣の場合はこの竿では短いので 7~8mの物を使用します。(時には9mの物を使用したりします) 基本的に渓流も本流も同じです。 ガンダマ…
Continue Reading
イワナ 仕掛け

渓流釣り(フライ)仕掛

この仕掛けは普通のフライフィッシングとは違い、普通の渓流竿にドライフライやニンフを取り付けて釣る仕掛けです。 テンカラ釣りを短くしたような感じの仕掛けです。 同居人のY子が虫餌を付けられない上に狭い川でフライロッドを振れないので考案しました。 名付けてY子ポチャン釣り仕掛(笑) 本流よりも、沢や源流で効力を発揮します。…
Continue Reading