アーカイブ: 結び方(ノット)

アジ 仕掛け

仕掛けが絡まないエダスの結び方

アジの胴付仕掛けや、片天秤仕掛け等、複数の針を使った仕掛けで絡み難く強度があるエダスの縛りかたです。 ハリスを縛ったときに出来る余分な糸を多めにして、その余った糸をハリスに編みこんでいきます。 そうする事で元の部分の軸が太くなり強度も増す上に細ハリスでも仕掛けが絡みにくくなります。 著者はボートでのアジ釣りで使う仕掛け…
Continue Reading
結び方(ノット)

チチワ(サージェンスループ)

道糸やハリスをヨリモドシなどに結ぶときに作るチチワの作り方です。 サージェンスループ(Surgeon's Loop)とも言います。 一般的なチチワの作り方で、主に小物釣りの時にヨリモドシなどに釣り糸を縛る時にこの輪を作ります。 簡単に手早く出来るので覚えておくと良いでしょう。 釣り糸を二つ折りにします 束ねた糸に輪を作…
Continue Reading
結び方(ノット)

電車結び

釣り糸同士を簡単に結ぶ結び方です。 しかし、ブラッドノットに比べると強度はかなり落ちます。 小物釣りの仕掛けや釣り糸を結ぶときに向いています。 ■1. 上画像のように両方の糸に輪を作りお互いを通します。 電車の車輪に見えることから電車結びと言うようになったとか… 通したら両端を引っ張ります ■2. 有る程度締め込んだら…
Continue Reading
渓流釣り

渓流竿とハリスの結び方

渓流竿、テンカラ竿、へら竿、のべ竿などでリリアン穂先タイプの物へハリスを結ぶ手順のビデオです。 最近の渓流竿などはワンタッチ穂先など便利な物が付いていますが、 リリアン糸が穂先についているタイプはこの結び方になります。 簡単に取り付けることが出来、仕掛交換時に外すのも容易に出来ます。 ビデオでは分かりやすくする為に太い…
Continue Reading
結び方(ノット)

枝針(エダス)の結び方(8の字結び)

幹糸に枝針(エダス)を縛るのに使用される縛り方のビデオです。 簡単に縛れて強度も有り、一般的に良く使われる8の字結び(エイトノット)です。 サビキ、イカヅノ等の枝針を結ぶ時や、カゴ釣り仕掛の2本針などを縛る時にも使用します。 これを覚えておけば殆どの釣仕掛作りに使えますので覚えておくと良いでしょう。
Continue Reading
結び方(ノット)

浮き止めの作り方

クロダイやメジナの浮きフカセ釣での浮き止めの作り方です。 遠投籠釣り等でも利用しますので、磯釣りや籠釣りをされる方はこれを覚えなければいけません。 概略 浮き止め専用糸、又は道糸の切れ端を使い図の様に結び目を作ります。 微量(最小限)のアロンアルファーで、結び目を固めます。(この工程は省いてもOKです) すばやく、端の…
Continue Reading
結び方(ノット)

糸同士の結び方(ブラッドノット)

道糸と道糸、道糸とハリスなどを結ぶ時の結び方です。 強度も有り、結び目が小さいので見た目もきれいです。 メジナ釣りなどでヨリモドシ等を使用せずに道糸とハリスを直結したい時などにこの結び方を用います。 他の結び方もそうですが、絞め込むときは結び目を必ず唾などで湿らせてから絞め込んでください。 そのまま絞め込むと摩擦抵抗が…
Continue Reading
結び方(ノット)

ヨリモドシ等の結び方(ブリンソンノット)

ヨリモドシやサルカンに道糸やハリスを結んだり、ルアー等にショックリーダーを結ぶ手順です。 サルカン、エギ、ルアー、ジグヘッドなど、殆どの物はこの結び方で問題ありません。 私も実際に70cmオーバーのヒラマサや50cmオーバーの黒鯛などを釣るときにブリンソンノットを使用していますが、結び目で切れたことは一度もありません。…
Continue Reading