イセエビ穴釣り仕掛け堤防やテトラポッドでのイセエビ釣り仕掛けです。
場所によってはイセエビ釣りが禁止されている所も有りますので注意してくださいね!
竿は1.8mほどの穂先がやわらかく胴の張りがあるものを使用します。
安売りの1000円程度の竿で十分です。
リールは両軸リールのほうが使いやすいでしょう。
というのも、仕掛けを降ろす時微妙な深さを測れるためです。

イセエビの釣り方

テトラの穴に仕掛けを下ろしながらなるべく深い穴を探し当て、錘が底に付いたらハリス分ほど棚(タナ)を上げじっとアタリがあるのを待ちます。
その時により色々なアタリ方をしますが、いつまでも待っているとにもぐられてしまうので、アタリがあったら引き剥がすように合わせます。
9月?10月にかけて数が釣れますが、場所によってはエビ釣りを禁止されている所があるので注意してください。
餌は、アカイソメやテトラに付いている貝(陣笠貝)などを使用し、一番下の針は餌を付けず、遊ばせておきます。
針の縛り方はこちら

http://www.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2007/04/ebi_shikake.jpghttp://www.fish-trap.net/wp/wp-content/uploads/2007/04/ebi_shikake-150x150.jpgJUNイセエビ 仕掛け堤防イセエビ,テトラ,ハリス,仕掛,堤防,海釣,穴釣り,釣堤防やテトラポッドでのイセエビ釣り仕掛けです。 場所によってはイセエビ釣りが禁止されている所も有りますので注意してくださいね! 竿は1.8mほどの穂先がやわらかく胴の張りがあるものを使用します。 安売りの1000円程度の竿で十分です。 リールは両軸リールのほうが使いやすいでしょう。 というのも、仕掛けを降ろす時微妙な深さを測れるためです。 イセエビの釣り方 テトラの穴に仕掛けを下ろしながらなるべく深い穴を探し当て、錘が底に付いたらハリス分ほど棚(タナ)を上げじっとアタリがあるのを待ちます。 その時により色々なアタリ方をしますが、いつまでも待っていると根にもぐられてしまうので、アタリがあったら引き剥がすように合わせます。 9月?10月にかけて数が釣れますが、場所によってはエビ釣りを禁止されている所があるので注意してください。 餌は、アカイソメやテトラに付いている貝(陣笠貝)などを使用し、一番下の針は餌を付けず、遊ばせておきます。 針の縛り方はこちら海釣り、渓流釣り、ルアーや浮きフカセ釣り、船釣りなどあらゆる釣りの仕掛け集